ユーキャンの憂鬱

ユーキャンの憂鬱

えっちなげーむ紹介と感想。CGバレいやな人は回れ右で。

【昼下がりの団地妻たち ~熟れた匂いとムレた肌~】感想&紹介__托卵好きにはたまらない

  • プレイ時間 3時間
  • ジャンル  抜きゲ―・人妻・寝取り
  • エロ度   ★★★★★
  • 満足度   ★★★★★
  • えっち回想 16回
  • バックログからのシーンジャンプなし
  • 立ち絵鑑賞モードあり

f:id:isyky2858:20190407152344j:plain

目次

 

〇概要

団地妻と不倫えっちして托卵させる。

 

〇シナリオに関して

団地に米を届ける仕事をしている米屋の主人公は、お得意さんの団地妻さんたちから大人気で誘惑されまくり。店のお得意さんと関係をもってしまうと店的にまずいから手を出さないように我慢していたけど、むちむちボディの人妻にもう我慢の限界!!で手をだしちゃうって感じが大まかな流れ。

f:id:isyky2858:20190407145444j:plain

 

佳織さんルート概要

夫がえっち下手なせいと佳織さんがこどもができにくい体質の両方の理由で、こどもがほしいのになかなか出来ないから夫婦関係がちょっとギスギスしていて、主人公との不倫に走っちゃう、まぁ人妻ものならよくある話。

f:id:isyky2858:20190407145032j:plain

 

主人公のことを誘う佳織さんと誘惑に葛藤する主人公

佳織さんが主人公のことを誘ってくる流れが良い。配達のついでに主人公を家に上がらせてお茶をさせるが、わざと主人公に下着を見せるような位置に座る。主人公は我慢しようとするけどついついチラ見できる下着に目がいってしまう。

f:id:isyky2858:20190407145222j:plain

きめつけには、わざとお茶を床のこぼして、床をふく口実で主人公に巨尻とえっちな下着を見せつけて主人公のことを誘惑しまくる

f:id:isyky2858:20190407145248j:plain

主人公は我慢しなければいけないとわかっているけど、目の前のえっちな人妻の誘惑には勝てないと本能が理性を凌駕する瞬間、そして主人公に手をださせたいと淫靡な笑みをしている佳織さんがとても好き

f:id:isyky2858:20190407145406j:plain

 

佳織さん托卵エンド

中出しし続ければ妊娠エンドに、外出しし続ければ非妊娠エンドに分岐する。私は妊娠エンドのほうが断然好き。

f:id:isyky2858:20190407145756j:plain

f:id:isyky2858:20190407145858j:plain

こどもができて佳織さんの夫は大喜びし、表面上は夫婦仲がよくなったようにみえるが、佳織さんのお腹の中にいるこどもは夫ではなく主人公のこどもである、つまり托卵状態になる。そんなことも微塵も疑わないでまぬけに喜んでいる佳織さんの夫に優越感を抱きつつ、団地の玄関で佳織さんとボテ腹えっちでアヘらせるのが快感すぎた

f:id:isyky2858:20190407152607j:plain

 

美奈子ルート概要

一周り以上年上の夫とお見合い結婚してすでに子持ちの美奈子さん(29歳)は、夫がもう年のせいで夜の相手をしてくれないため欲求不満状態に

f:id:isyky2858:20190407150204j:plain

そんなときに、米の配達にきていた主人公に夫への不満や子育ての不安など悩み相談をするようになり主人公のことを意識し始め、ある日主人公のほうから美奈子さんに告白しえっちな関係になる、というこちらもあるあるな話。

f:id:isyky2858:20190407150412j:plain

佳織さんルートでは主人公が受け身だったが、美奈子さんルートでは主人公が攻めになっている。

 

不倫して変わっていく人妻・美奈子さん

このルートで良いところは主人公との不倫によって変わっていく美奈子さんの描写である。貞淑な妻である母親の美奈子さんはお見合い結婚だったため、まともな恋愛を経験していない。そのため、主人公とえっちな関係になってガチで主人公のことを好きになり始めるとかなり尽くしてくれて、主人公の好みに合わせるように変わっていく

例えば下着。最初のえっちの時はいかにも人妻という感じのベージュの下着だったが、1回目のえっちの後ではベージュの下着からピンクの下着を穿くようになる。そして、最終的には主人公からもらった大事な部分が全然隠せていないすけすけ下着を穿くようになる

f:id:isyky2858:20190407152726j:plain

f:id:isyky2858:20190407150854j:plain

例えばフェラ。夫にほとんどしたことがなかったため最初のフェラはちろちろ舐めるだけでかなり下手(主人公曰く)だったが、主人公とのえっちを重ねるために濃厚な愛情のこもったフェラ(咥える)をするようになる

例えば性格。内気で消極的だった性格から積極的で明るい性格になったとか。

例えば性に関する知識。フェラしたあとの精液を飲むものだと主人公が思い込ませる。

このように、夫が気づかないうちに人妻を自分好みにカスタマイズする快感が素晴らしい。

f:id:isyky2858:20190407150932j:plain

 

あくまで合意の上で

美奈子さんルートは無理やりえっちじゃないところが良い。主人公は美奈子さんに告白してえっちを迫るけど、無理やりじゃなくてあくまで美奈子さんの方から「入れて」と言うまで決して挿入しないところが好き

そこまでに至る、人妻で子持ちの母親である美奈子さんが理性と快楽を求める本能の間で揺れるなか、主人公のち〇この素股によって快楽を求める本能が妻と母親の理性に打ち勝ち、えっちを求めてしまう描写がえちえちすぎる

f:id:isyky2858:20190407152826j:plain

f:id:isyky2858:20190407152808j:plain

一回目のえっち以降は、主人公が美奈子さんの部屋に配達にいくたびに、美奈子さんが主人公とのえっちを期待してもじもじしているけれど、主人公は気づかないふりをして放置プレイをし、あくまで美奈子さんのほうから主人公のことを強く求めるようになるまで焦らす流れも好きすぎる

 

ランクアップしていく美奈子さんとのえっち

一度身体を許した後はち〇こで堕とそうと、最初はゴムありで、次にゴムがなくなったかから生でいいけど外出しで、最後に生で中出しというようにヒロインがだんだんと主人公に気を許していく流れが良い。ゴムを使いきるまでえっちして快楽づけにして、散乱する使用済ゴムはほんとエロいと思うわ

f:id:isyky2858:20190407153020j:plain

f:id:isyky2858:20190407153028j:plain

 

〇エロに関して

巨乳巨尻のむちむちボディのTHE人妻感満載で文句のつけようがない。立ち絵の時点でもうエロいってどういうこと?

f:id:isyky2858:20190407153146j:plain

差分の使い方が上手だし、断面図あり・陰毛濃い目などに変更できるのも素晴らしい。ボテ腹えっちの断面図でこどもまで描いたのはまじですげぇと思う。そこまでしている作品は初めて出会った。

以下気に入ったえっちシーンを詳しく。

  • 夫が近くにいるにも関わらず押し入れの中で気づかれないように声を殺してえっち。そのあと整然といつもどおり夫と会話してた佳織さんとのギャップは激シコ。

f:id:isyky2858:20190407152534j:plain
f:id:isyky2858:20190407145704j:plain

  • ヒロインが他の奥さんと話している最中にバレないようにえっち

f:id:isyky2858:20190407152505j:plain

  • バック

f:id:isyky2858:20190407152436j:plain

  • ベランダごしに夫と会話するヒロインとえっち(夫にバレないように)。差分でベランダごしにヒロインとえっちしていることが見えないCGと見えるCGが用意されていることにとてもこだわりを感じる。

f:id:isyky2858:20190407151025j:plain

  • こどもに見られながらえっち。寝取ってる感半端ない。

f:id:isyky2858:20190407152950j:plain

  • あなるえっちバック。あなるがいいというよりはお尻が良い。

f:id:isyky2858:20190407152928j:plain

 

〇総評

シナリオがエロさをよく引き出している人妻不倫寝取り作品。細かいところに手が届いていて同人のクオリティとは思えない、商業顔負けの完成度の高さにビックリ。