ユーキャンの憂鬱

ユーキャンの憂鬱

えっちなげーむ紹介と感想。CGバレいやな人は回れ右で。

【牝堕ち巨乳妻は俺のモノ】感想&紹介 _数少ない寝取りモノの良作

  • プレイ時間 10時間
  • ジャンル  抜きゲ―・寝取り・人妻
  • エロ度   ★★★★★
  • 満足度   ★★★★
  • えっち回想 61回
  • えっちアニメーション 12回
  • バックログからのシーンジャンプあり

f:id:isyky2858:20190210213629j:plain

目次

 

 

〇概要

負け組主人公が、かつていじめられていたやつらから妻を寝取って復讐しようとするお話。

f:id:isyky2858:20190210234109p:plain

 

 

〇パンスト

f:id:isyky2858:20190210230407j:plain

f:id:isyky2858:20190210232320p:plain

1キャラ、だいたい5回くらいある。すべて破き。色はベージュっぽかったり黒ぽかったり。志乃さんかわいいからパンストキャラでほんとよかった

 

 

〇よかった点

1)寝取る過程

本作の主人公はかなり慎重であって、寝取りを実行に移す前に盗聴器を仕掛けて十分に情報収集してつけ入る隙をみつけようとしたり、基本的に初対面の人妻たちと自然と距離を縮めるために、早朝ランニングに付き合ったり、資格の勉強を教えてもらったり、子供と遊んだり、愚痴を聴いたり、バレーの試合の応援にいったりというように、かなりマメな努力をして印象が良い。外堀を固めるのが上手い

f:id:isyky2858:20190210233644j:plain

f:id:isyky2858:20190210233914j:plain

そうやって人妻と仲良くなって味方になりつつ、基本的に無理やり犯すことはしないで、あくまで綿密な情報収集による弱点を突くことで合意に持っていく過程が上手い。寝取るためにひたすら押すのではなく、いったん引く勇気のある主人公はなかなかいないと思う。

f:id:isyky2858:20190210233800j:plain

いきなり強姦まがいのことをして女さんが感じてすぐ堕ちる展開はない。ちゃんと堕ちる過程を楽しめる作品になっている。

 

2)人妻の葛藤

ヒロイン視点の描写がわりとあり、主人公と肉体関係を持ってしまったことで「女」が目覚めてしまったことと、夫を愛する「妻」でありたいことで葛藤する描写が良い。徐々に「女」になっていく様子がいい。

f:id:isyky2858:20190210225943j:plain

志乃さんは人妻なのに初々しくてかわいい

f:id:isyky2858:20190210230203j:plain

どのヒロインの夫も多かれ少なかれどこかに問題があって、それに関して妻が悩んでいる構図を見ると結婚生活を続けていくことは大変だと実感させられる。

 

3)機能が充実してる

シーンジャンプ・立ち絵鑑賞モード・えっちアニメーション素晴らしい。

 

4)ハーレムエンド

人妻ヒロイン3人お尻並べたり横1列に並んで股開いたりは至高。しかもマタニティ状態であるからスゴイ。

f:id:isyky2858:20190210232733p:plain

 

5)ヒロインの夫にえっちを見せつけて寝取ったダメージを与える場面

完全にヒロインを夫から奪うルートにおいて、夫にヒロインとえっちしているところを見せつけてショックを与えようとするシーンがある。夫の前でわざと結婚指輪を外して主人公とえっちするシーンで寝取り興奮が高まりまくった絶望に染まる夫をあざ笑うのが快感すぎる

f:id:isyky2858:20190210233136p:plain

 

6)キャラのギャップによるエロエロ

志乃は普段は知的で理性的で、咲弥は普段は清楚な感じだけど、「女」に目覚めると超エロエロに淫れて喘ぐ。このギャップがエロさを上げる。真琴はクソ。

f:id:isyky2858:20190210233204p:plain

 

7)心理戦

志乃ルートと咲弥ルートで顕著に表れる。

  • どのタイミングでヒロインに手を出すべきなのか
  • どのタイミングでヒロインからいったん手を引くべきなのか
  • どの程度強引にいっても許容されるのか
  • 夫の仕掛けた罠ではないのか

ヒロインの様子や周りの状況から主人公はそれらを必死に考え判断しようとする。そういった主人公の葛藤描写が上手で、寝取る緊張感を味わえる

f:id:isyky2858:20190210233446j:plain

強引に行き過ぎたり、アプローチが足りなかったり、焦りすぎて目の前の誘惑に負けてしまったりするとバッドエンドになる。

f:id:isyky2858:20190210234024j:plain

 

 

〇よくなかった点

1)複数原画による弊害

おそらく一人の原画家さんがそれぞれ独立して一枚のハーレムCGを担当したのだろう、ハーレムCGによってキャラの顔が変わってしまっている。もはや別人なんじゃね。

f:id:isyky2858:20190210232521p:plain

f:id:isyky2858:20190210232543p:plain

原画家によってこうも変わるもんなんか…

 

2)真琴ルート

明らかに他2人のルートに劣る、圧倒的に劣る。2つあるエンドの両方で主人公はヒロイン寝取りきれていな。ヒロインの葛藤が少なく、最初からヒロインがえっちに積極的すぎで堕ちる過程が面白くない。そして、しまいには夫も主人公もどっちも愛しているから選べないとか言い出すヒロイン。人妻ではないんじゃねと焦るほどの倫理観である。

f:id:isyky2858:20190210233032j:plain

さらに夫も寝取らせ性癖に目覚めたとか言い出して、これ寝取り作品じゃなかったのかと裏切られた気持ちに。寝取らせ性癖の夫から寝取ってもそれ復讐になってないやん

f:id:isyky2858:20190210232818p:plain

寝取らせはクソなんだって…

本当にこの作品の足を引っ張りまくっているクソルート。これがなければ満足度★★★★★だったのに。

 

3)CGの使いまわし

ミドルプライスだから仕方ないけど。

 

 

〇総評

かなり気合の入っているコスパの良いミドルプライス作品。寝取られ作品ばっかり増えるなかで、これだけ質の高い寝取りゲ―があってうれしい。

絵がTHE人妻っぽく癖があるけど、絵が好みならば寝取りモノとしてやる価値は十分にある。中古価格4000円するだけはある。

f:id:isyky2858:20190210233529p:plain

寝バックくっそエロい