ユーキャンの憂鬱

ユーキャンの憂鬱

えっちなげーむ紹介と感想。CGバレいやな人は回れ右で。

【は~とふるママン】感想&紹介 _主人公(息子)VS叔父VS叔父VS祖父VSその他間男たちによる、義母争奪戦!!

  • プレイ時間 18時間
  • ジャンル  抜きゲ―・寝取られ・純愛・母親・人妻
  • エロ度   ★★★★★
  • 満足度   ★★★★★
  • えっち回想 100回超え
  • バックログからのシーンジャンプあり

f:id:isyky2858:20180914145341j:plain

目次

 

〇概要

 ある日突然現れた、父親の再婚(予定)相手。義母のあまりの妖艶さに、周囲の男たちは魅了され、主人公(息子)・叔父・祖父・その他間男たちが、義母を寝取って奪い合うお話。義母を妊娠させたら勝ち

f:id:isyky2858:20180914150144j:plain

 

 

 

〇よかった点

1)肉欲と愛欲・母親と女、の間で葛藤する義母の描写

 義母の汐梨さん目線の描写が非常によくできている。主人公は、幼いころに母親を亡くしてしまったために、愛されたいという欲求が強くなりすぎて、女性と接することが苦手になった。義母は、元カレとの過去により、男性を信じられなくなってしまったという。お互いに似たもの同士、どうしても惹かれ合ってしまうものだ。

f:id:isyky2858:20180914162112j:plain

 最初は、主人公への気持ちは母親としての愛情だと思っていたが、後に主人公と時間と身体を重ねていくうちに、母親としての愛情から、女としての愛情に変わっていく。この愛情が変化していく過程が大変素晴らしい

f:id:isyky2858:20180914162300j:plain

 女に慣れさせるために、主人公は義母とえっちなことをしていくが、だんだんとエスカレートしていくえっちな行為に、義母自身も肉欲が増していく。しかし、母親として主人公のことを愛したい

f:id:isyky2858:20180914162408j:plain

 えっちな行為を断ってしまうと、それは主人公への拒絶になり、主人公の女性恐怖症は加速していくかもしれないし、母親として、主人公に受け入れてもらえないかもしれない。そんな恐怖心を抱えながらも、反面には主人公(息子)に男として惹かれていく女の義母もいる

 どちらが本当の自分なのか、そんな女と母親の葛藤が本作最大の見どころだ

f:id:isyky2858:20180914162534j:plain

 

2)すべて寝取りか寝取られ

 ノーマルエンドのみ、義母は主人公の父親と正式に結婚する。しかし、それ以外のルートはすべて寝取りか寝取られ。トゥルーエンドですら、結局は主人公(息子)が、義母を孕ませて父親から寝取って終わりだもん。間男が全部で7人(主人公含めて8人)もいるという大ボリューム

f:id:isyky2858:20180914162812j:plain

 寝取りゲ―だけど、父親目線の描写がほぼないため、寝取りによる悲壮感はまったくない。単純に、綺麗なおばさんを男みんなで奪い合うだけだから、間男目線でみれば、ち〇こで、綺麗な女性を屈服させていく快感を得られて楽しい

f:id:isyky2858:20180914162850j:plain

 ショタ叔父さんと祖父ルートはもう少し頑張って寝取ってほしかったけど。

 麻衣さん(もう一人の人妻キャラ)に関しても、構図的には、主人公が寝取って、夫から麻衣さんを奪ってるだけだからね。

※題名の「は~とふる」は「hurtful」と「heartful」をかけていると思えば、本作が寝取り寝取られゲ―だということに納得がいく

f:id:isyky2858:20180914162950j:plain

 

3)断面描写・おんぎりくん原画・排卵しちゃう・コンドーム描写・キス描写

 予想の100倍えっちな原画だった。断面描写好き。本作で非常に特徴的だったのは、えっちシーンのテキスト。

f:id:isyky2858:20180914153853j:plain

 は、あッ・・・排卵しちゃうっ♡♡

ああ・・・あっ、あっ・・・・・・イクぅううううっ♡♡

 

__汐梨

 そんな台詞を言うヒロインに初めて出会った。こんな感じのテキストが盛りだくさん。本作のゴールが義母を孕ませることだから、こういった台詞が映えるのだろう。ふつうのえっちゲームにこんなものあったらひくぞ。

f:id:isyky2858:20180914153833p:plain

使用済みコンドームを周囲においておくやつ好き

f:id:isyky2858:20180914163503j:plain

あとキスシーンがすごく濃厚で好き。

 

4)徐々にレベルアップしていくエロで、中出しにたどりつくまでの過程

 義母と主人公のえっちに関しては、その過程が非常にじっくりねっとり描写されてる。最初はそれこそ抱き着くとか手を握るだけだったけど、徐々に一緒にお風呂入ったり、射精の手伝いをしてくれたり、母乳のませてくれたりとレベルアップしていく。

f:id:isyky2858:20180914164239p:plain

 生で中出しセッ久にたどりつくまでに関しては、抜きゲ―のなかではおそらく一番長いのではないかと思うレベルで過程が長い。この非常に焦らし焦らされた分だけ、最後らへんの子作りセッ久のシコリティが驚くほど高まる

f:id:isyky2858:20180914163002j:plain

 

 

〇よくなかった点

1)アホみたいに攻略が難しく面倒

 私はエロゲー廃人速報改さんの攻略記事を見てやったため、無事、回想CG100%にできたが、一から一人でやったらとてつもなく難しいと思う。パラメータが5つくらいあり、ランダム要素もある誠也の部屋の人もフラグ管理が難しくて攻略記事つくるの諦めたと言っていたくらい

 そしてなにより面倒くさい。攻略記事みてプレイしてもやっぱり面倒くさい。この一言に尽きる。抜きゲーでこんなめんどくさいものはたぶん誰も求めていない。遊べるエロゲーなんてものは、攻略記事みてやるとただの作業ゲ―。

 そもそも攻略期間の55日が多すぎるんだよ。せめて一か月にしろ

f:id:isyky2858:20180914163146j:plain

 

2)シナリオ間の齟齬

 システムの設定のせいで、複数ルートが同時に進んでしまい、シナリオ的に矛盾が生まれてしまっている。

 

3)何度も同じ文面を見る

 これもシステムの設定上、同じイベントを複数回見なければならない既読スキップがあるとはいえ、とにかくめんどくさい。1周目からすでに既読スキップ多いってどういうことやねん

f:id:isyky2858:20180914163217j:plain

この選択肢にみんなイライラするよ(#^ω^)

 

4)えっちシーンの描写の省略が多い

 前戯を飛ばす・射精までが短い・事後を匂わせる描写でおしまい、など。エッチの最初から最後までじっくりねっとり描写されているタイプではない。シチュエーション・えっちシーンまでの過程・絵・ボイスでシコリティを生み出している

f:id:isyky2858:20180914163330j:plain

 

 

 

〇総評

 システム面のせいで、完全に面白さを半減してしまっている残念な作品。内容面に関してはすごく好き。コスパも素晴らしい。義母ヒロインの汐梨さんを気に入るかどうかで、本作の評価は大きく分かれる。私はめちゃんこ好みだった。

 ママに甘えたい人・孕ませ描写が好きなひとはハマると思う

f:id:isyky2858:20180914164427j:plain