ユーキャンの憂鬱

ユーキャンの憂鬱

「この作品に興味あるんだけど、実際どんな感じなの?」人向けのエロゲ紹介記事と思考まとめ

【家の彼女(Argonauts)】感想&紹介 _同棲とはなんぞやを説いてくる素晴らしい作品

  • プレイ時間 4時間
  • ジャンル  イチャラブ
  • エロ度   ★★★★
  • 満足度   ★★★★
  • おすすめ  ★★★★

エロシーン回数5回・シーンジャンプあり・射精カウンターあり

f:id:isyky2858:20180701032849j:plain

 

 

 

〇概要

f:id:isyky2858:20180701033059j:plain

ただいま』と言えば

おかえり』と返してくれる、君がいる

そんな何気ない日常が

掛け替えのない毎日になっていく

 幼馴染のヒロインと同棲して、それまで無味乾燥だった主人公の毎日が彩られていく、そんなお話。

 

 

 

〇パンスト

f:id:isyky2858:20180701041514j:plain

★★★もったいない

せっかく素材がいいのに、CGではほとんど脱いでくる。エロシーンに至っては、ほぼ裸。それが当たり前か(´;ω;`)

 

 

 

〇よかった点

1)同棲描写がとても良い

主人公は社会人一年目の新入社員で、一人暮らしを始めたばかり。当然、家に帰ってきたら、酒飲んでそのまま一日は終わり。そんな無味乾燥した毎日が、幼馴染ヒロインと同居生活を始めることで、主人公の生活は徐々に変わっていく。

  • 部屋

f:id:isyky2858:20180701034438j:plain

f:id:isyky2858:20180701034510j:plain

この変わり様。同じ部屋とは思えんぞ。

f:id:isyky2858:20180701034710j:plain

「この部屋だけど・・・絢萌ちゃんの色に変わったように感じたんだよね」

「カップルになると、部屋どころじゃない、自分自身も模様替えされるのかもしれないね」

「俺だって、絢萌ちゃんの色になっていくんだろうし・・・」 

 

_主人公

 恋人になるということは、その人の色に染まっていくこと。心も、部屋も全部。

  • 家に帰って、「ただいま」というと「おかえり」と返ってくること。

f:id:isyky2858:20180701035525j:plain

「おかえりなさい。こんな遅くまで、仕事お疲れ様でした」

 

_絢萌

  • 朝起こしてくれること。

f:id:isyky2858:20180701035627j:plain

「おはよう」

 

_絢萌

  • ご飯をつくってくれたり、一緒にご飯を食べること

f:id:isyky2858:20180701040029j:plain

  • いってらっしゃいのキスと、おかえりのキス

f:id:isyky2858:20180701040123j:plain

おそらく同棲のほとんどの要素が含まれてる。ただ、ただ幸せを感じられる

 

2)同棲を通して変化していく””家””

タイトル回収がしっかりできている。ヒロインと時を経て、体を重ね、心を重ねる同棲を通して、””家””は変化していく。部屋のような外面的なことではない。1)で挙げた、同棲要素すべてが、二人だけの””家””を形作るのだ。

f:id:isyky2858:20180701040759j:plain

絢萌ちゃんはさっき、『ただいま』と口にしていた。

それは、このに対する言葉だったのだろう。

ここが、彼女の帰る場所なんだ。

僕のーー僕たちの暮らす、このが。

 

_主人公

f:id:isyky2858:20180701041056j:plain

 誰もいない、薄暗い空間がそこに広がっている。

 

_主人公

 この玄関扉を開けるCGがリアルすぎて。帰ってきて誰かが迎えてくれるってすばらいいことなんだなぁと

 

3)塗りがエッチ

むっちり感がすばらしい。この絵師さんはチェックしておく。

f:id:isyky2858:20180701041435j:plain

 

4)表情がころころ変わる

いろんな表情があって、大変楽しませてもらった。

 

5)車の中構造の変化

制作者のこだわりをとても感じた。上司の車と主人公の車の二種類ある。

f:id:isyky2858:20180701042854j:plain

f:id:isyky2858:20180701042919j:plain

 

6)ドッグラン

作中で、ドッグランという地元のイベントが取り上げられて、とても親近感がわいた。ついにうちの近所にもエロゲーの聖地が。。。(´;ω;`)

 

〇よくなかった点

1)会話のノリが・・・

恋人になる前=共通ルートでよくみられる、パロネタなのか時事ネタなのかわからないやつ。非常にうっとうしかった。元ネタを知らないものはまったくなに言ってるのかわからないし、たとえ元ネタを知っていても、作品の雰囲気をぶち壊してくるだけだから、本当に不要。

しかも、そのネタ部分を太文字で強調してくるから、本当に救いようがない。オヤジギャクでも言わせておけよ。そっちの方がまだ面白い。

f:id:isyky2858:20180701042150j:plain

「失礼ですがお嬢様はあふぉでございますか?」

 

_主人公 

f:id:isyky2858:20180701042155j:plain

「でかいピザをテーブルに置いて、スマホ自撮りで、中指立ててうぇーいって」

 

_理帆

 

2)ヒロインの声に若干乖離を感じる

個人的な見解。人によっては違うかも。

 

3)一部CGの使いまわし

えっちシーンのやつ。ただでさえ、少ないエロCGが一部使いまわしは残念。

 

 

 

〇総評

同棲をこれでもかというレベルで楽しませてくれる、非常によくできた作品。これでロープライスだからすごい。ヒロインが好みなら買って損することはあり得ない。ただ、会話のパロネタには注意。

エロシーンをあと2個くらい増やして、パンストを使ってくれてたら満点。