ユーキャンの憂鬱

ユーキャンの憂鬱

「この作品に興味あるんだけど、実際どんな感じなの?」人向けのエロゲ紹介記事と思考まとめ

【歪んだ嘘の恋とレッテル(studioオルカ)】感想&紹介 _ただの抜きゲ―かと思いきや…

  • プレイ時間 10時間
  • ジャンル  抜き(+シナリオ)
  • エロ度   ★★★★
  • 満足度   ★★★★
  • おすすめ  ★★★

エロシーン回数・冴子10回・有紀10回・ゆにあ8回・いくみ7回・あさみ6回、他複数えっりあり。ハーレムエンドあり。バッドエンドあり。シーンジャンプあり。

f:id:isyky2858:20180615234513j:plain

 

 

 

〇概要

幼い頃の過ちが原因で、変態ヤリチン野郎のレッテルを貼り続けられた主人公。レッテルに抗うことをやめ、レッテルどおりのふるまいをする自暴自棄な生活を送っていた。そんなある日、自分のレッテルの原因となった幼馴染が突然学校に転校してきた。そして、主人公に向かってこう言った。「私を穢して」と。主人公は、長年のレッテルの恨みをはらすのか、それとも…?

f:id:isyky2858:20180615235413j:plain

 

 

 

〇タイツ

f:id:isyky2858:20180616010626j:plain

うーん、微妙!!

タイツ穿いたままエッチがあっただけましだけども。存在感がなさすぎる(´・ω・`)

 

 

〇よかった点

1)エロシーンで始じまり、エロシーンで終わるスタイル

開始数分でエロシーンという気合の入り様。さらに、OPに入るまでに、ヒロインすべてに一回ずつエロシーンがあるという優遇っぷり。しかも、個別ルートの最後はヒロインとの和姦えっちで終わる。抜きゲーとしては満点です。また、緊縛玩具などの特殊なプレイもあります。

ここまでだと、どうみてもただの抜きゲ―にしか見えない。しかし、中身はしっかりしたシナリオがあるというね(ダメな個別ルートもあるけど)…完全に騙された。

f:id:isyky2858:20180615235932j:plain

 

2)シナリオとエロの絡み

 抜きゲ―といっても、一口には言えなくて、「もっと!孕ませ!炎のおっぱい異世界エロ魔法学園」みたいにストーリーを度外視して、完全な抜き特化タイプもあれば、「媚肉の香り」のように、上質なエロさを保ちつつ、シナリオに上手に絡ませてくるタイプもあります。本作は後者でした。エロに意味を持たせてくるタイプです。

エロシーンで始まり、中盤は、いろいろ特殊なシチュが混ざっていてエロシーンまみれなのに、気づいたらシリアスな話になってて、最後はいい話に帰結し、和姦エッチで終わる。神かよ。

f:id:isyky2858:20180616000738j:plain

「あなたに穢し続けてもらえる限り、私は『私』でいることができるのよ。ーーきっと、あの子たちもね」

 

_冴子(共通ルート)

 

3) 扱っている題材「レッテル」が心に響く

 作品名にもある通り、本作では「レッテル」を中心とした物語です。「レッテル」とはすなわち、他人によって押し付けられた「偽りの人物像」であり、きっと誰しもが持っているものでしょう。現代の人付き合いの傾向にある「キャラづくり」に通じているものがあります。自分はほんとうはこんな行動はしたくないのに、他人から求められる「人物像」にそって行動してしまうということです。

主人公もレッテル通りに行動します。なぜなら、それは本当の自分ではないから。本当の自分ではないから、気持ちが楽なのです。レッテルという殻に閉じこもることで、自分を守っているのです。

f:id:isyky2858:20180616003505j:plain

f:id:isyky2858:20180616003515j:plain

自分の意思や真実に背いて広がる『噂』は、圧倒的な力を持つ闇となってこちらへ押し寄せて、抗うことすら許さない。

割り切って受け入れでもしない限り、心を深くえぐられるばかりなのだ。

 

_主人公(共通ルート)

そんな主人公とヒロインたちが、ともに身体と時を重ねていくことで、恋をして、お互いを支え合い、レッテル=殻を打ち破っていく。そんな物語です。

f:id:isyky2858:20180616003830j:plain

「完全に誤解が消えてなくなるなんて思わないけど、あんたと一緒ならどんな噂でも笑って流せる気がするの」

 

_いくみ(いくみルート) 

 

4)幼馴染2の有紀ルートが私好みだった

本作ではヒロインが5人いますが、私的には一番気合入ってたなと思うし、私好みのルートが幼馴染2の有紀です。

f:id:isyky2858:20180616004207j:plain

眼鏡巨乳さん。

ネタバレになるのであまり強く言えませんが、とにかく愛が重い。本作で「歪んだ愛」に一番ふさわしいキャラです。女の嫉妬とかドロドロした感じを味わえます。あとエロい。

また、眼鏡・服装・癖のしぐさ・全てに意味を持たせて個別ルートに活かしてきたところはかなり好印象です。純粋によくできてると思う。まじめに。

f:id:isyky2858:20180616004822j:plain

水着になってもパーカーを脱がないのは、巨乳がコンプレックスで胸を見せたくないだけかと思ってた私の煩悩を許して(´・ω・`)

 

5)ピアノBGMがよい

 抜き分類の作品はそうじてBGMが記憶に残らない傾向にある私ですが、何曲か心に残る曲がありました。「有紀」と「胸の痛み」です。良曲ピアノBGMは聴くだけで心にしんみりと響いて好きです。

 

 

 

〇よくなかった点

1)先生のボイスがなくて終盤の盛り上がりに欠ける

うざったるほどよく出てくるこの先生キャラ。個別ルートの8割にかかわってくるのですが、ノーボイスという…うーん。

f:id:isyky2858:20180616005528j:plain

 

2)既読かどうかの判断がしにくい

文章の色が変化する、などのよく他のメーカーさんがされている工夫がないため、まったくわかりません。新規メーカーなので仕方ないですが、既読スキップがやりにくかった。

 

あとは特になし

 

 

〇総評

原画満足・ストーリーおおむね満足(2人ほどは手抜きっぽかったけど)・音楽良し・エロさ良しという、処女作にしては良く出来すぎている作品。

ストーリーとエロの混ざった作品がやりたい人はぜひ。私はかなり満足できた話なのに、特殊なシチュのエロが多いため、あまり勧めにくいのが難点です…

このメーカーさんの第二作がとても楽しみ♪