ユーキャンの憂鬱

ユーキャンの憂鬱

「この作品に興味あるんだけど、実際どんな感じなの?」人向けのエロゲ紹介記事と思考まとめ

【キミに迫るオトメのレッスン(MONAKO)】感想&紹介 _オトメのレッスンが楽しすぎる

  • プレイ時間 12時間
  • ジャンル  抜き
  • エロ度   ★★★★★
  • 満足度   ★★★★
  • おすすめ  ★★★★

 エロシーン回数・日菜乃12回・琴音12回・里穂11回・葵11回。複数えっちあり。ハーレムエンドあり。射精カウンターあり。

f:id:isyky2858:20180624191910j:plain

 

 

 

〇概要

 社会に出てから女子校出身者が困らないよう、女子に男の免疫をつけさせるため、突如、女子校に転校することになった主人公。そこでは恋愛の練習という名のえっちなオトメのレッスンが待ち構えていたのだった。。。

f:id:isyky2858:20180624192802j:plain

 

 

 

〇パンスト

f:id:isyky2858:20180624195436j:plain

★★★★おおむね満足

えっちの内容でパンストを十分に使ってきた構図が多いため満足ではある。もう少しハリというかムチムチ感と質感があったら満点。

 

 

 

〇よかった点

1)可愛さとエロさは満点レベル

 キャラの可愛さとエロさはとてもよくできている。風紀委員でえっちなことはダメと言っているが実はムッツリだったり、見た目はギャルですぐおっぱいをくっつけてくるが、実は恥ずかしがり屋で攻めに弱かったり、普段は毒舌でSっ気が強いのに実は泣き虫だったり、最初から好感度MAXの幼馴染だったりと、キャラ作りは本当に素晴らしい。嫌いなキャラがいない。

f:id:isyky2858:20180624200416j:plain

キミの胸のほうがエッチすぎだよ・・・

エロさに関しては、文句のつけようもなく、多彩なシチュで楽しませてもらった。基本は攻められる構図が多いが、主人公が攻めの構図もあって素晴らしい。個別ルートのイチャラブ度は頭がおかしくなる。ほぼすべてのCGはエッチシーンだからかなり徹底してる。

 

2)共通ルートでの、オトメのレッスンのノリが楽しい

 えっちなことに夢中なオトメたちが迫ってくる。これだけでもう最高。男の体のことを知るためという体裁で、主人公が貞操帯つけて射精管理されたり、ア〇ルにローター入れられたりしたあたりは面白すぎた。よくこんなの思いついたなぁ

f:id:isyky2858:20180624201549j:plain

f:id:isyky2858:20180624201611j:plain

 「んんんぉーーーっ!!」

終わった・・・・・・。クラスメイトの居る中で、尻でイッてしまった。

 

_主人公(共通ルート)

 

3)女子校に男のまま通う設定

 女装ものは最近ほんとに多くなってきた気がする。ただ、男のまま女子校に行く作品は案外なかったように感じた。私自身、男子校に通っていたため、女子校に通うという夢のような設定はとても楽しめた。また、主人公の挙動に関してはかなり共感できる節がある点も評価できる。男はこういうもんやねん。イケメン主人公で気取ってるやつはダメ。 

f:id:isyky2858:20180624202831j:plain

至って普通に登校するけど、回りがすべて性的なものに見える。

 

_主人公(共通ルート)

 

4)卑語修正なしでエロ実況の頑張りようがすごい

 卑語修正なしはあまり出会ったことなかったので新鮮だった。エロ実況は頑張りすぎてもはや笑ってしまうレベルだったけど。なんだよワキマ〇コって。。。

 

5)会話のノリが楽しい

f:id:isyky2858:20180624204547j:plain

「嘘を言わないで、男は大きい方がいいんでしょう。いつもりした里穂の谷間ばっかり見て」

「それは気にし過ぎです。先輩の谷間が見たいです」

「私にはないのよ!」

「絶対ありますって、俺が見つけてあげます」

 

_主人公・琴音(琴音ルート)

f:id:isyky2858:20180624204850j:plain

「格好よすぎてお股がびしょびしょになっちゃった」

「替えの下着はないんだから、ほどほどにしておけよ」

「もう好きな気持ちが止まらないよ。今すぐ結婚して」

 

_主人公・日菜乃(日菜乃ルート)

f:id:isyky2858:20180624205255j:plain

「はいこれ。脱ぎたてのパンツだよ」

 

_日菜乃(日菜乃ルート)

 

〇よくなかった点

1)共通ルートから個別ルートに入る流れが急すぎる

 共通ルートはとても楽しかったのだが、あまりにも脈絡なさすぎなルート分岐にはさすがに違和感が大きい。葵ルートにそのままいくなら納得なのだが、それ以外のキャラは明らかにおかしい。

f:id:isyky2858:20180624203617j:plain

 

2)個別ルート間で、構図が似ている

 初えっち→デート→ラブホえっち→ヒロインが手作り弁当→野外えっちみたいな感じでデジャブがすごい。もう少し個別ルート間でバリエーションがあったらよかったかな。えっちだったから満足だけど。

f:id:isyky2858:20180624204313j:plain

 

3)背景の使いまわし

キミトユメミシと同じ背景があった。フリ素なのだろうか。

f:id:isyky2858:20180624211807j:plain

f:id:isyky2858:20180624212003j:plain

 

 

 

 

〇個別ルート

  • 琴音:イチャラブエッチして終わり
  • 日菜乃:同上
  • 里穂:同上
  • 葵:真の恋人関係とはないかについて説いてくる素晴らしい内容。葵ルートだけやっておけばおk。

f:id:isyky2858:20180624210037j:plain

f:id:isyky2858:20180624211554j:plain

葵ママ~^^

 

 

 

〇総評

可愛くて、えっちな女の子たちに迫られる、なんと素晴らしい作品なのだろうか。物語性はないが、抜きゲ―としては満点。中古価格が高い理由に納得がいった。