ユーキャンの憂鬱

ユーキャンの憂鬱

えっちげーむ紹介と感想。CGバレいやな人は回れ右で。

【なないろリンカネーション】感想&紹介 _もし、生まれ変わったら…

  • プレイ時間 14時間
  • ジャンル  シナリオ
  • エロ度   ★★★★★
  • 満足度   ★★★★

えっちシーン19回・バックログからのシーンジャンプなし・攻略キャラ4人

f:id:isyky2858:20180827212537j:plain

 

 

 

〇概要

 霊視能力を持つ主人公が、を率いて、町を彷徨う霊魂を成仏させる「お役目」を果たしながら、家族をつくるお話。

f:id:isyky2858:20180827213008j:plain

 

 

 

〇よかった点

1)非常に高いエンターテインメント性を持つ

 最近やった作品のなかでは珍しく、やっていてまったく飽きない作品だった。プレイ時間は長すぎず短すぎない。メリハリがあって先が気になるシナリオ・適度なえっちシーンの挿入・日常シーンの笑い・ラストシーンでの感動・冷っとする適度なグロさ。どこをとっても高いクオリティを誇り、かなり洗練されていた。

f:id:isyky2858:20180827214025j:plain

 

2)様々な要素を詰め込みつつも1つの作品としてまとまっている

 ホームコメディのような日常シーンの笑い・ホラーのようなグロ・異能力・ミステリ・感動・エロなど、非常に様々な要素が入っている本作だが、それでも作品として破綻しておらず、それぞれがうまく結びつき、その魅力を存分に発揮していると感じた。f:id:isyky2858:20180827214437j:plain

 

3)エロさ

 すめらぎ琥珀絵は初めて見たけど、かなりエッチで私好みだった。巨乳から貧乳は完備してるし、獣系のプレイもある。シナリオゲーとは思えないエロさ。ただ、尺自体は長くないから注意。あくまでおまけ程度に考えておくと、予想よりよかったという感想。

  私は由美ちゃんがめちゃくちゃ好みで、えちえちだったので大満足。口元のほくろはえっちすぎる。黒髪は正義。

f:id:isyky2858:20180827215117j:plain

 

4)家族っていいな

 最初は主人公と座敷わらしの2人だけだったが、徐々に増えていく家族。みんなで食卓を囲んで食事するシーンが本当に好き人間同士ではないけど、確かな信頼関係があって、温かさにあふれた家族が描かれている。みんな大好き!!!

f:id:isyky2858:20180827220245j:plain

 

 

 

 

〇よくなかった点

1)2周目以降が退屈

 設定上、主人公が霊が関わっていると思われる事件を警察から依頼を受け、それを解決するという図式になるため、ミステリっぽい雰囲気がある。つまり、先が気になる展開というのは、簡単に言えば事件の真相やら犯人のことである。

 これは、一周目の場合は、先がわからないから大変楽しいのだが、二周目以降は事件の真相がすべてわかってしまっているから、プレイヤーにとって、退屈に感じるだろう

 ミステリ要素のある作品の最大の弱点といえる。

f:id:isyky2858:20180827220008j:plain

 

2)各個別ルートの間にほとんど差がない

 8割がた展開が同じ(既読スキップ)で、ラストをちょっといじっただけという。さすがにちょっと…と感じた。ぶっちゃけ琴莉ルート以外は消化試合。思い切って、琴莉ルートだけの一本道にしたら、満足度★★★★★だった。そうすれば、1)で取り上げたことも解消できる。

 特に、由美ルートは私の中で許せないものがある。由美ちゃんとらぶらぶエッチできるんだろうなと思ってたら、3人でエンドだと!?ふざけんな( ゚Д゚)

 琴莉をどの個別ルートでも絡ませるのは展開上、仕方ないとしても、梓エンドみたいな、家族エンドを望んでいた。

f:id:isyky2858:20180827221012j:plain

 

3)題名の「なないろ」って何の意味だったのか

 「リンカネーション」は「転生」の意味らしい。これはすごく納得。

f:id:isyky2858:20180827221259j:plain

 

 

 

〇総評

笑って、怯えて、泣けて、温かくなれる、そんな作品。

純粋に楽しかった、一周目は。

f:id:isyky2858:20180827221634j:plain