ユーキャンの憂鬱

ユーキャンの憂鬱

「この作品に興味あるんだけど、実際どんな感じなの?」人向けのエロゲ紹介記事と思考まとめ

【クロノクロック】感想&紹介 _未来は可能性に満ちている

  • プレイ時間 12時間
  • ジャンル  キャラゲ
  • エロ度   ★★★★
  • 満足度   ★★★

エッチシーン12回・バックログからのシーンジャンプあり

f:id:isyky2858:20180815161628j:plain

 

 

 

〇概要

5分だけ過去にタイムスリップできる時計を持つ主人公が、自身の考え方を過去から未来へと変えるお話。

f:id:isyky2858:20180815162144j:plain

 

 

 

〇パンスト

f:id:isyky2858:20180815171450j:plain

ええですなぁ(*'ω'*)

残念ながらエッチシーンではすぐ脱いだけど。いやそもそもパンストキャラいないと思ってたから出会えただけで収穫だけども。

 

 

 

〇よかった点

1)キャラゲらしくキャラの可愛さが際立っている

 みんな可愛く描けている。ヤクザ娘だけどぬいぐるみ好きの真琴・ツンデレのデレが強すぎる美咲・兄様への愛が重すぎる妹の満・金髪メイド許嫁のDD・ろりばばあ時計の神のクロ、というように、キャラづくりは申し分ない。キャラの可愛さがギャップにより生み出されることをよくわかっている。みゆだけはちょっと合わなかった気がするが。

 とくに、クロルートでのクロは本当に可愛かった。パフェ食べているシーンは本当にすき。もういくらでも奢ってあげられる。

f:id:isyky2858:20180815163201j:plain

真琴は「ふぇぇ・・・」って涙目になっているシーンが好き。個別ルートの内容はそんなでもなかったけど。ヤンデレ路線でそのままいってほしかったな。

f:id:isyky2858:20180815163541j:plain

美咲は言動すべてがいちいち露骨すぎるが、それでも憎めない可愛さがよかった。あとポッキーゲームね。

f:id:isyky2858:20180815163903j:plain

満は、もう言うまでもなく好き。個別ルートの内容もろとも。満ルートとは違い、家族ルートかもしれないけど。実妹だから、そういった社会常識と戦うみたいなお話じゃなくて本当によかった。恐ろしいぐらいに、全てのルートに絡んでくるのは笑えないぞおい。

f:id:isyky2858:20180815164412j:plain

DDは正直最初は好きじゃなかったし、個別ルートやるのめんどくさいなぐらいにしか思ってなかったけど、一番重いもの背負ってて、こいつやるなという感想。「ご主人様」と「澪くん」の呼び方の使い分けには驚かされた。いい意味で、期待を裏切られたキャラ。

f:id:isyky2858:20180815164853j:plain

 

2)プロローグと個別ルート、そしてトゥルーエンドへの繋がり方

 真琴・美咲・DD・満、この4人の個別ルートを終えた後に、なんで告白が成功して付き合った後のことが描かれないんだろうと私は不思議に思ってた。キャラゲって、言ってしまえば、告白が成功して、その後の付き合い始めたイチャイチャライフがメインだから、違和感ありまくりだった。しかし、この告白後を描かないことは、しっかりトゥルーエンドへとつながっていて驚いた。作り方がシナリオゲっぽい。

f:id:isyky2858:20180815165716j:plain

 

3)個別ルートがおわった後にエッチシーンの追加

 無理にエッチシーンを個別ルートにねじ込まない姿勢はかなり評価できる。私的好みは、エッチシーンと物語との融合形態だけど、キャラゲなら話は別。いい話だなーというタイミングでエッチシーンなんかいらん

f:id:isyky2858:20180815165931j:plain

 

4)SD絵が可愛い

枚数は少ないが、かなり印象に残る可愛さ。

f:id:isyky2858:20180815170225j:plain

 

5)読みやすい

 短い文で会話が繰り広げられ、また吹き出しのように、台詞がキャラの近くに表示されるため、誰が発言しているかわかりやすく、読みやすい。画面下の方にこまごまと文章表示されても本当に読みにくい。

f:id:isyky2858:20180815171055j:plain

 

 

 

〇よくなかった点

1)告白後、すなわち正式に付き合い始めてからをちゃんと描いてほしかった

 ある程度はエッチシーンで補えてるかもしれないけど、そういうことではなく、せっかく海に近いんだから海水浴にいくイベントやデートイベントみたいに、エッチシーンじゃないけどイチャイチャする話を後日談で入れてもよかったのではないか。全体的な尺が短い原因はおそらくこれ。

 

2)ヒロイン6人も必要だったのか

 4人ぐらいに減らして、一人あたりの濃さを上げた方がよかったのでは。それで、エッチシーンも一人3個で。どうしても、個々が薄い印象が強すぎる。

 

 

〇総評

初purpleだったが、キャラゲとしては予想より楽しめた作品。ムービーや演出面からかなり丁寧に作られたことが窺える。これでフルプライスっていうのはさすがにちょっととは思うけど、中古800円で買った身としては、値段以上に収穫はあったので満足。コンシューマ移植していいんじゃねと個人的には思う。アマツツミよりもこっち移植しろよ。(アマツツミやったことないけど)

f:id:isyky2858:20180815173539j:plain

 

 

〇心に残った台詞

f:id:isyky2858:20180815172622j:plain

「余命幾ばくか?周囲に迷惑をかける?悲しい思いをさせる?」

「__そんなのは、愛の前では些事に過ぎません」

理屈や正論が恋路を邪魔するのなら、私が蹴り飛ばして差し上げます

 

_満

 

f:id:isyky2858:20180815173100j:plain

後悔しないってことは、なにも自分で決めない、選ばないってことじゃないですか

 

_みう

 

f:id:isyky2858:20180815173254j:plain

”未来”を見ている人間にとっては、失敗はあくまで成功までの道行きでしかない

 

_主人公