ユーキャンの憂鬱

ユーキャンの憂鬱

「この作品に興味あるんだけど、実際どんな感じなの?」人向けのエロゲ紹介記事と思考まとめ

【レコンキスタ(コットンソフト)】紹介&感想 ~死んだ人を生き返らせる方法があったらあなたはどうしますか?~

ちょっと古めの作品(2007年発売)。クリア自体はかなり前ですが、面白かったことを思い出して書き残すことにしました。

  • プレイ時間 不明(体感では30時間くらい)
  • ジャンル  シナリオゲー+若干グロ
  • エロ度   ★★
  • 満足度   ★★★★
  • おすすめ  ★★★★

f:id:isyky2858:20180503144726j:plain

 

 

 

〇概要

  舞台は埋め立て地につくられた海上ニュータウン。そこでは、夜になると、出現する「首刈り女」のうわさが広まっていた。「首刈り女」は、槍のようなもので夜に徘徊している人々の首を刈るというのである。主人公1の槙野慶吾ともみじの親子が、このニュータウンに引っ越してくるところから物語は始まる。ある日、主人公1の槙野慶吾は、偶然「首刈り女」に遭遇してしまうが、よく見たらその「首刈り女」は亡き妻の容姿にそっくりではないか!!いったい「首刈り女」とは何者なのか。その目的とは! f:id:isyky2858:20180503150621j:plain

 

 

 

〇登場人物

f:id:isyky2858:20180503151024j:plain

槙野もみじ

主人公1槙野慶吾のこども。JSでありながら、なかなか賢い。おとーさん大好きぼくも大好き

 

f:id:isyky2858:20180503151151j:plain

春日井詩菜

主人公2三沢信哉の後輩であり、羽鳥真帆子の親戚。主人公に対して超毒舌。クーデレなのかツンデレなのか私にはわからない。ひん(ry

 

f:id:isyky2858:20180503151606j:plain

羽鳥真帆子

主人公2三沢信哉の幼馴染同級生。隣に住んでいる。主人公に毎朝スカートをめくられる。きょにゅ(ry

 

f:id:isyky2858:20180503151755j:plain

吉森麻咲

同じく主人公2三沢信哉の同級生。主人公1槙野慶吾が住むマンションのお隣さん。スポーツマン活発系女子。

 

f:id:isyky2858:20180503152036j:plain

首刈り女

夜の町を徘徊し、その名のとおり首を刈っているが実は…セーラー服がよく似合っていると思います。

 

その他、男キャラが4人ほど出てきますが(多い)、割愛します。

 

 

 

〇よかった点

1)複数主人公によって多視点から同じ物語を見る

 一応各ヒロインごとに個別エンドなるものは存在していますが、実際にはすべてがつながっており、あくまで一つの物語です。各個別エンドをみることで、あらたな情報が発覚し、徐々に事件の真相がわかっていく形になります。

また、主人公は上でも挙げたとおり2人いて、物語を進めていくうえで、そのどちらの視点から見るかを選択できます。

こういった形式はあまり拝見したことがなかったので、大変新鮮に楽しめました。

f:id:isyky2858:20180503153234j:plain

f:id:isyky2858:20180503153250j:plain

(実際は最後までやると、4人の主人公がいたなぁと感じると思います)

 

2)扱っているテーマ「生と死」

 一言でいえば、「死生観」といわれています。人間はどう生き、どう死と向き合っていけばいいのかということです。より細かく言うなら、副題にも書いたとおり「死んだ人間を生き返らせる方法があったらあなたはどうしますか」と「理由があれば人を殺していいのか」がテーマでしょう(私の憶測ですが)。

かなりデリカシーであり、人によって多種多様・正解のないテーマです。しかし、いつかは向き合わなければいけない死について、考える場を与えれくれます。物語を読んで、自分はどう思ったか、それが重要です。

f:id:isyky2858:20180503154153j:plain

 

3)OPの入り方・OP曲・BGMから醸し出されるB級ホラー感

  曲が全体的にグッドでした。実は私がけっこう重視していることは、OPの入り方なんです。ただ、ゲームの始めに流されるだけではいまいち盛り上がりませんし、OPをうまく活かしきれてない気がします。「レコンキスタ」では、間違いなくOPの入り方が私好みでした。盛り上がること間違いなし。

また、BGMによって、次に何が起こるんだろうというドキドキ感が高まり、作品全体のホラー感を構築しています。


レコンキスタ - OP

 

 

 

〇よくなかった点

1)同じ物語の繰り返しだから飽きる

多視点による物語のリピートは良い点で挙げましたが、実はこれは良くなかった点でもあります。いろいろな情報がカチリと1つにまとまった瞬間は良いのです。しかし、その過程描写がかなり長ったらしいし、途中で展開が読めてしまう部分や既視感を覚える部分があります。だからプレイにムラが出て、ダレてしまう印象を受けるでしょう。

f:id:isyky2858:20180503155631j:plain

 

2)男性陣のボイスがないから盛り上がるところでいまいち盛り上がりに欠ける

主人公にはボイスがない、というのはエロゲーにおいては常識に近いので、そこまで文句はいえませんが、やっぱりボイスほしいキャラがいました。しかし、この点を考え直すと、ボイスがない=主人公、なので、この作品は主人公が4人なのではないか、となるわけです。真偽のほどはわかりませんが。

 

3)もみじちゃんのエロシーンがほしかったなー(殴)

f:id:isyky2858:20180503155730j:plain

 

 

 

〇総評

最近ではあまり見なくなってしまったタイプのエロゲーです。扱っているテーマは良いので、シナリオゲーがやりたい人はぜひ。ホラゲーではないです。あと、ハッピーエンドを望んでいる人は回れ右です。

ちなみにWindows10でも起動しました。ただディスクレスではないです。

f:id:isyky2858:20180503160029j:plain