ユーキャンの憂鬱

ユーキャンの憂鬱

えっちげーむ紹介と感想。CGバレいやな人は回れ右で。

【聖騎士Melty☆Lovers(あかべぇそふとすりぃ)】感想 ~この気持ちはなに…これは、恋!~

2月15日から始めて、だらだらとプレイしてしまいましたが、2月19日をもって全ルートプレイしたので、感想を書きます。

 

  • プレイ時間 不明
  • ジャンル  キャラゲ―
  • エロ度   ★★★★
  • 満足度   ★★★
  • おすすめ  ★★★

 

 

f:id:isyky2858:20180219215535j:plain

 

 

〇概要

 主人公は鍛冶屋の息子であり、幼いころから父親の作った剣を試すために、ひたすら道行く騎士と戦い続けていた。ある日、主人公は騎士になるために、騎士養成所(学校)に通うことに決めた。騎士になるためには、騎士試験というものを突破することが必須であり、必ず二人一組で受けなければならない。主人公はだれとパートナーを組むのか(ぶっちゃけ誰と付き合うか)ヒロインたちと学校生活を過ごしていくなかで決めていく。同時に、何のために戦うのかを考えていく。

 大筋はこのようです。SFチックな世界観に、剣を題材にしたファンタジーキャラゲー、とでもいいましょうか。特に小難しい設定はなく、すんなり世界観を理解できるかと。グロ、鬱、バッドエンドはなく、全体的に明るい物語です。剣を使うから、死と生が隣合わさった燃えゲ―、というわけではありません。

 一人のキャラにつき、おおよそ4時間ほどで、全体のプレイ時間は20時間に満たないかと。エッチシーンが各キャラ7つあり、エッチシーンでけっこう時間取ります。いちゃいちゃ度が高いので、エッチシーン読んでいてニヤニヤしてしまいました。ふつうのキャラゲーよりも多い気がするので、逆に飽きてくると言えなくもないです。(私はいくつかのエッチシーンはスキップしてしまいました…)

 個別ルートの内容は、どのキャラも癖がなく、よく言えば王道、悪く言えば王道です。

 

 

〇よかった点

1)原画:唯々月たすく

 ぶっちゃけ私がこのエロゲを買った動機は、原画が唯々月たすくさんだからです。期待通り、いや、期待以上の原画でしたほんとに…CGはもちろん、立ち絵も見ているだけで惚れ惚れしました。萌え絵というよりは、スラっとした綺麗な絵を描かれます。

 

2)エッチシーン多め

 上でも言いましたが、普通のキャラゲーに比べ、多いように感じました。まぁ騎士ということで、甲冑着てるので、当然のごとく甲冑でしますし、なによりエッチしたあとのベッドで添い寝しているCG、これが最高でした。エッチしてそのまま朝、なんとていうムードもへったくれもないエロシーンはあまり好きではないです。行為の余韻に浸る時間は至福です。

 

3)王道物語

 少しエロゲやアニメをかじってるひとなら、個別ルートを半分くらいやれば、結末が予測できてしまうでしょう(1人のヒロインだけ例外ですが)。お風呂に間違えて入ってしまって、ヒロインの裸を見てしまう、とか、訓練中に誤ってころんで胸をもんでしまう、とか。当然のことながらヒロインは全員処女ですし、主人公に恋していることになかなか気づきません。逆に、「このモヤモヤした気持ちはなに、そう、これが恋なのね」と気づき、主人公と結ばれてしまってからは、一変して驚くほどイチャイチャしエッチになります。

 王道は、多くの人に愛され、面白いとされるから王道になります。物語の理解がしやすいですし、安心してプレイできます。

 

4)性器の呼び方を選べる

 この機能に気づいたとき、これ抜きゲだっけと一瞬戸惑いました。性器に呼び方に拘る人もいるでしょう。2つからしか選べませんでしたが。

 

5)選択肢の少なさ

 実質3つくらいしかなく、攻略を見なくても十分個別ルートに入りやすいです。選択肢が多いのはどうしても面倒だと感じてしまうんですよねぇ…

 

6)中古価格安い

フルプライスとは思えない安さやで、まじで…

www.comshop.co.jp

 

 

〇よくなかった点

1)E‐moteが若干うっとうしい

 立ち絵がコロコロ動きますね。表情がセリフをしゃべっている間に変わったり、まばたきしたり。最初は新鮮味があって、よかったのですが、テキスト読んでいる間に上のほうでコロコロ動かれても、逆に気が散ってテキスト読みにくかったです。かといってエッチシーンでは動かないとか。いや、普通逆だろ(-_-;)

 

2)王道物語

 よかった点であげましたが、これはよくなかった点でもあります。王道というのは、多くの人から愛され、多用されるものです。だから、どうしても既視感を覚え、人によってはこの既視感に対して、面白くないと感じるでしょう。先がわからないからワクワクして面白いのだと考える人も当然います。私はどっちでもあるので、このエロゲをやっている間は、楽しいと感じたり感じなかったりをくり返しましたね。

 

3)サントラない

 あかべぇそふとすりぃはふざけてます。なぜサントラ出さないかわけがわかりません。音楽はそこそこいいです。気に入ったものがいくつかあって、サントラ買おうかなと思って探しても見つかりませんでした(涙

 

4)バトルシーンに迫力が足りない気が…

 所詮は2Dですので、限界があります。しかし、もう少し力入れてくれてもよかったのになぁと感じました。さらに、差し迫る緊張感、のようなものがバトルシーンでありませんでした。剣を交えるのですから、こういった死と生が隣り合った雰囲気をつくってほしかったです。メインはあくまでヒロインとのイチャイチャですから、仕方ありませんが。

 

 

〇総評

 批評空間では、70点というこれまた厳しい点数がついてます。しかし、楽しめたか楽しめなかったかと訊かれたら、もちろん楽しめたました。

 いつものように原画補正がありますが、気に入った絵師の絵が見れるだけで、満足度なんて高いもんですよ。シナリオ、音楽、エッチシーン、どれをとっても悪いところはないですが、かといって突出しているところもない、そんなエロゲです。

 エロゲ初心者、頭使わずに可愛い女の子といちゃいちゃ人、濃厚なシナリオゲーに飽き飽きした人、唯々月たすく絵が好きなひとにはおすすめできます。

 私のお気に入りキャラは、リル=クーリエです。かわいいの一言につきます。頭なでなでして、抱きしめてちゅっちゅしたいですね(おい

f:id:isyky2858:20180219225147j:plain

 

 

Twitterまとめ