ユーキャンの憂鬱

ユーキャンの憂鬱

アニメ、エロゲ、マンガの感想紹介を不定期にするよー@isyky2858

『媚肉の香り』がヤバい(語彙力)

ようやく大学も冬休みに入り、一段落ついて落ち着いてきました。

最近、まったくエロゲ買ってないなと思い、バイトで稼いだお金が余ってたので、久々にエロゲを購入しました。

f:id:isyky2858:20171230152347j:plain

f:id:isyky2858:20171230154237j:plain

『媚肉の香り』

『Aster』

『ヒマワリと恋の記憶』

こなかなとAsterはシナリオゲーをかじってるひとならすぐわかるくらい有名でしょう。

実際、私もこの2つをメインで期待して購入しましたし。

しかし、予想外によかったのは、『媚肉の香り』です。

まだ全ルートやり終えてないので、詳しくは評価できませんが、今のところ、私がいままでやってきたエロゲのなかで(10もいきませんが)、1番ひきこまれました。

2008年発売ですが、elfというエロゲのなかではかなり老舗メーカー制作であり、そのメーカーがすでに亡くなってしまっているため、価格が高騰していて、入手難度が高いのが、とても惜しいです。

タイトルはとても抜きゲ臭いですよね?

正解です、とてもエロいです。

えっちしーんでヌルヌル動きます。
しかしそれだけじゃないです。
シナリオの引き込まれ具合もすごいです。

エロとストーリーの融合の完成形態ではないでしょうか。

お金に余裕のある方はぜひ手に取ってプレイしてみてください。

後日、感想記事をあげます。

f:id:isyky2858:20171230153911j:plain