ユーキャンの憂鬱

ユーキャンの憂鬱

アニメ、エロゲ、マンガの感想紹介を不定期にするよー

葉の標本作成をしてみて反省会

こんにちは、ユーキャンです。

GWもあと一日、みなさんいかがお過ごしでしょうか?私がGWになにをしたかについては、ほかの記事で取り上げたいと思います。

さて、前回の自己紹介記事で書きましたが、私は農学部大学生で、専攻は森林なんです。まだ読んでない方がいたらぜひ一度目を通していただけるとありがたいです。

isyky2858.hatenablog.com

 時はさかのぼること、4月26日水曜日。樹木学実習という授業で葉の標本作成の課題が出ました。大学構内にある、14種の樹木(植物)の葉を採集しました。それから家に持って帰り、標本作成をする、というのが課題です。

私は大学から自宅まで苦節2時間のすえ、なんとか持ち帰り、教授のいわれたとおりに標本作成に勤しみました。

しかし、なんと、葉が腐りました(´;ω;`)

これから採取した植物名とともに腐り度合を紹介していきます

 

1)採取した植物たち

トチノキ

ムクロジ科の被子植物。なんと見事な腐り具合でしょう!!ほんとに泣きたい!!

f:id:isyky2858:20170506181511j:plain

 

②アブラチャン

クスノキ科被子植物。名前がかわいい(小並感)まぁこれはギリセーフ、なのか…?

f:id:isyky2858:20170506181930j:plain

 

③メグスリノキ

ムクロジ科の被子植物。目薬の語源ってここなのかな...?若干腐り気味。

f:id:isyky2858:20170506182210j:plain

 

シナノキ

アオイ科被子植物。葉の形が自分は好きです。若干腐り気味。

f:id:isyky2858:20170506182441j:plain

 

⑤チドリノキ

ムクロジ科の被子植物。チドリからNARUTOの千鳥を思い出すせいか、かっこいい。(自分はNARUTOにわかですがw

f:id:isyky2858:20170506182639j:plain

 

ケヤキ

ニレ科の被子植物。誰でも知ってる有名樹木。

f:id:isyky2858:20170506182933j:plain

 

⑦チョウジザクラ

バラ科の被子植物。バラ科のかっこよさは異常(確信

f:id:isyky2858:20170506183052j:plain

 

クヌギ

ブナ科の被子植物。意外としっているひとおおいんじゃないかな?これまた見事な腐り具合(泣)ほんとはもっとみどみどしい(なんだその形容詞)んですよ。

f:id:isyky2858:20170506183303j:plain

 

⑨ヒメシャラ

ツバキ科の被子植物。名前がかわいい。のに腐らせました、はい。

f:id:isyky2858:20170506183504j:plain

 

⑩イロハモミジ

ムクロジ科の被子植物。葉の形がきれい。これまた腐った。ほんとはもっと青々して綺麗なんですよ。

f:id:isyky2858:20170506183726j:plain

 

⑪ノキシノブ

ウラボシ科のシダ植物。葉の裏についている黄色いのは胞子嚢。木の幹からニョキって生えてます。胞子嚢に気を取られすぎて、葉を直すのを忘れてましたw

f:id:isyky2858:20170506183917j:plain

 

⑫サワラ

ヒノキ科の裸子植物。名前と葉の様子がすごいしっくりくる。(私だけかも)

f:id:isyky2858:20170506184219j:plain

 

コウヤマキ

コウヤマキ科の裸子植物。これ標本になるのかってくらい葉が固い。

f:id:isyky2858:20170506184355j:plain

 

⑭モチノキ

モチノキ科の被子植物。はいアウトー!!アウト!!なにこの腐り具合(´;ω;`)

もう葉が黒くなってるし、完全に枯れた?のかな

f:id:isyky2858:20170506184521j:plain

 

はい、以上14種の植物たちでしたー。見事に標本に使えそうやついるとか、教授に単位もらえるかな...(画像の方向がバラバラだったり、ピンボケしてたり、見づらくて申し訳ないです)

 

2)標本作成のやり方(教えてもらったやつ)

大まかな流れを紹介します。

①植物体を採取

②新聞紙半折に挟み込む

③標本を挟んだ新聞紙の上下に数枚の新聞紙(吸い取り紙)を挟み、重ねて、上に10kgほどの重りをのせ、水分を取り除く

④最初の3日間は毎日こまめに吸い取り紙を替える

⑤その後2日おきくらいに吸い取り紙を取り換え、枝や葉がボキッと折れるまで押す

簡単ですね、小学生でもできるねーわーいわーい。

なのに私は見事に腐らせました

 

3)反省会

失敗した原因を外的要因に求めるような底辺のひとがやるようなことはしません。かならず私の行動のどこかに、この悲惨な結果を導いた原因があるはずです。それを考えられる限り追及していきます。

①吸い取り紙を替えるタイミングを早める

教授が教えてくださったやり方によると、1日おきでよいことになります。実際私もそうしました。しかし、最初の3日くらいが葉の水分がかなりの量でるため、1日おきでは若干遅い可能性があります。基本的に腐る要因は水分が多いということでしょうから、半日くらいの目安に吸い取り紙を替えるべきでした。(しかし、私が自宅生なので、日中替えることはできないのがつらいところ)

 

②標本を挟んだ新聞紙を取り替える

教授は標本を挟んだ新聞紙はずっと替えるなとおっしゃっていました。しかし、当然ながら標本を挟んだ新聞紙にも水分は吸い取られます。前述したように、腐る原因が水分の多さだというなら、標本を挟んだ新聞紙も最初の3日間くらいは取り替えるべきだったかもしれません。

 

③吸い取り紙を増やす

説明では数枚、教授は1枚とおっしゃっていたので、私は吸い取り紙1枚で実行しました。前述したように、最初の3日間くらいはかなりの量の水分がでるので、1枚では足りない可能性が高いです。新聞紙がもったいない、とけちらずに3枚くらい挟むべきでした。つかった吸い取り紙はまた乾かせば吸い取り紙として使えばよかっただけです。

 

④葉が重ならないようにする

もともと葉の様子を見るための標本なので、葉が重ならないようにするのが原則ですが、クヌギのような大きい葉の場合だとそうはいきません。葉が重なったままだと、水分量が増え、水分吸い取りが効率よく行えず、腐る原因になりかねません。

 

⑤重りが軽すぎた

10kgが標準ですが、いきなり重りと言われても用意できず、私は、図鑑×4、辞書×2、新聞紙の束で代用しましたが、たぶん10kgなかったでしょう。押しが甘いと空気が入り、腐りやすくなるかもしれませんし、なにより乾燥したあと葉がしおれてしまいます。

 

以上5つの要因があったと考えます。

 

4)最後に

全部で200種近くの標本をつくるらしいので、まだまだ本番はこれからです。よりよい標本をつくるために、自分なりに工夫していこうと思います。

 

f:id:isyky2858:20170506193334j:plain

 

 

広告を非表示にする