ユーキャンの憂鬱

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーキャンの憂鬱

アニメ話を中心にマンガ、ノベルゲームなどを扱ってます キャラ中心の小並感満載、日記もたまに、I'm key信者

Key作品を人に勧めるときにどの作品をどのように勧めるべきなのか

こんにちは、ユーキャンです。

Kanon』『AIR』『CLANNAD』『智代アフター
リトルバスターズ!』『クドわふたー
rewrite』『planetarian
『Angel Baets!』『Charlotte
これらはすべて所謂『Key作品』というものです。
※『ONE』『MOON』も含める人もいますが、今は省略します。
いまや知らない人がどれだけいるかってくらい有名なのではないでしょうか。

と私は言ってますが、私の友達でkey作品を視聴済みのひとはかなり少ないです。
原作までやりこんでるひとなんてもってのほか、
私のリア友には一人しかいません。
現代高校生なんてこんなもんなんですかね...

それはさておき。
そんな現状のなかで、私はいつかはkey作品の布教をしたいなぁと願望を抱き続けているんですが、
どれから勧めて、どのように勧めれば見てくれるのかいまいちわからないことに自分で気づいたんです。
そこで、今回はkey作品布教について書きたいと思います。



どの作品から勧めるべきか?

私自身、以前Twitterを通して軽くkey布教をやったことがあるのですが、成功率はそんなによくないです。10人に勧めたら2人ドはまりした、つまり成功率はいいとこ20%
実際もっと母数を大きくしなければこんな確率なんてなんのやくにも立たない数値ですが、参考程度にはなるでしょう。
要は、最後まで見ないで切るか、見ることすらしないひとが多いということです。

対策法

①途中で切ってしまう人に対して

最初から話数の多い『CLANNAD』を勧めた場合に起きやすい。
要は、話数が少なく、テンポがよければいいのだ。
私の友達にきいたところ、50話を越えるシリーズなんか見たくないそうです。1クール=12、13話が限界だとかww

おすすめ作品
『Angel Baets!』『Charlotte
2つとも1クール、癖が少ない

②見ることすらしない人に対して

私の友達に聞いたところ、今は声優がブームだとか。声優で視聴するアニメを決める場合も多いらしい。
つまり、声優で推して、見させる。

おすすめ作品
『Angel Baets!』➡花澤さん
Charlotte』➡あやねる


とりあえず導入なんてなんでもいいから本編を見せることが大切だと思う。
動機はどうあれ、作品内容にふれれば、そこでシナリオにドハマリするかもしれない。
そうすれば他の作品だって見てもらえるのだ。
逆に、最初から「だーまえ最高!」「シナリオ神、号泣」「CLANNADは人生」といっても
はっきりいって退かれるだけである。

以上のことを踏まえて、それぞれの作品について、
最初に勧めるに適切かどうか評価します。

Kanon

東映版を勧めたら一瞬で爆w
京アニ版はいいけど、おそらく内容が神秘的すぎて
さいしょではついていけない。
あうぅ~とかうぐぅ~が受け入れられない可能性大
➡Ⅹ
一作目には不適切

f:id:isyky2858:20160819024011j:plain

AIR

1クールで見易いが、内容がムズい。
何がおきたかわからず終わってしまうそう。
「夏影」と「鳥の詩」を知ってる人なら最初に進めてもいいかもしれない。夏に勧めるべき。
➡△
一作目にしてもいいが人を選ぶべき

f:id:isyky2858:20160819024030j:plain

CLANNAD

内容は完璧なのに長い、とにかく長い。
途中で切られる可能性大。
とくに一期の風子√が...(^_^;)
あと絵が生理的に受け付けないひとがおるらしい。
➡Ⅹ
すごく勧めたいけど一作目には不適切

f:id:isyky2858:20160819024123j:plain

智代アフター

これを最初に勧めるとかww
最低でもCLANNADを見終えないとアカン
衝撃がいろいろと強すぎる。
しかももとは一応エロゲで、そこに抵抗感を覚える人も多いであろう。
➡ⅩⅩ
絶対に一作目に勧めてはいけない

f:id:isyky2858:20160819024138j:plain

リトルバスターズ!

絵が一般的(なはず)
内容もそんなに神秘的な部分は少なく、癖が少ない
全体的に明るい(二期は別)
キャラも万人向けでしょ?(keyにしては)
アニメ自体がけっこう新しい
➡○
わりと一作目に向いてる

f:id:isyky2858:20160819024247j:plain

クドわふたー

最低でもリトルバスターズ!を見終えないとアカン
いろいろアカンですw
➡Ⅹ

rewrite

私は見てないし、プレイしてないので保留
ただ今ちょうどアニメを放送してるからそれにあわせて勧めてもいいのかもしれない。

f:id:isyky2858:20160819024302j:plain

planetarian

同じく見てないし、プレイしてないので保留

Angel Baets!

テンポが速く見易い。1クール。泣けて笑える。
私はここからkeyに入ったので、これを一番推す。
曲もいいものいっぱいある。
アニメ制作会社がPAさんという点も評価できる
➡○○○

f:id:isyky2858:20160819024318j:plain

Charlotte

1クールで見易いんだが、後半のテンポが早すぎてついていけない。
考察サイトをじっくり読まないと最後のほうは理解難になる。
友利さんにドハマリするか、しないか
私的にはAngel Baetsのノリやギャグのほうが肌にあったが、個人差あるのでこっちにはまるひともいる。
内容が超能力ものだから、退屈せずには見れるから、一作目にはけっこう向いてるのかもしれない
➡○○

f:id:isyky2858:20160819024520j:plain


以上より、一作目に向いているものは、
『Angel Baets!』か『Charlotte


どのように勧めるべきか?

だーまえが神』『曲きいただけで泣ける』
『見ている間ずっと号泣』
なんて言うのはやめたほうがいいですねw
熱意や自分がどれだけその作品を好きかを伝えたい気持ちはわかりますが、相手の立場にたって考えるべきです。
私的にどんなことに気を使うべきかを考えてみました。

①相手がアニメに求めるものを確認する

けっこう重要なことです。
万人が必ずしもアニメに感動を求めているとは限りません。かわいいキャラが見たいとか、日常系しかみたくないという人だっていてもおかしくありません。
そんなひとに自分の意見だけを押し付けたらかえって見てくれなくなっちゃいます。
日常系大好きマンには、しっかり日常パートもあり、笑えるところもあるということをしっかり伝えるべきです。

②key作品を一気に勧めるのではなく、1つ1つ見終えたら勧める

Key作品はかなりの量があります。
一気に勧めたい気持ちはわかりますが、相手のことを考えましょう。
一気に押し付けると挫折してしまう可能性大です。
1つ1つ勧めていき、見終わって感想を聞き、わりと好評だったらつぎを見せるという形式をとるべきだと思います。
そうすればしらずしらずのうちにkeyにのめり込むひとはどんどんのめり込んでいき、逆に肌に合わなかったひとは救われるわけです。
みんな幸せですねw

③ゲームはすべて見終えてから勧める

ゲームを買うってよほど好きでないとできないことです。これはアニメをみて、その反応で決めるべきです。

④内容以外のことも推す

感動するシナリオはたしかに語りたくなりますが、知らない人からみたらすごいネタバレで、わけわかたんですw
内容もいいですが、曲、BGM、キャラ、声優、絵、そういった他の要素も推すことが重要です。

⑤なにがなんでも途中で切らせるな!

ほんとに途中で切ってしまうひと多いんです。
もう土下座でもなんでもするから、全部みてほしいですねw

⑥作品を勧める順番

徐々に難度をあげていくのがいいと思います。
AB、Charlotteリトルバスターズ!CLANNADAIRKanon
アニメならこの順番で勧めるのは私はいいと思います。



最後に

私はkey作品に出会えてよかった。それだけは確かです。
こんなにすばらしい作品が、絵が生理的に無理だからとか長すぎだからなんて理由で見られないのは悲しいことです。
一人でも多くのひとに見てもらえることをココロカラ願っています。

広告を非表示にする