ユーキャンの憂鬱

ユーキャンの憂鬱

アニメ、エロゲ、マンガの感想紹介を不定期にするよー@isyky2858

H2O -FOOTPRINTS IN THE SAND- 1~4話感想

ふーむ、まったくみたいアニメもないが、かといってなにもしないで時間を浪費はしたくない。

そこで、なんとか興味がわきそうなアニメを探し、たどり着いたのが、

H2O -FOOTPRINTS IN THE SAND-

f:id:isyky2858:20170227013329g:plain

まったくわかわかりませんよね、私の思考はw

とりあえずぱぱーっと4話分みたので軽く感想を。


⚫1話と2話の間の切り替えがよくわからない

この物語の主人公は最近では珍しい盲目者。
なのに、2話になると精霊の力?なんでしょうか、なんと目が見えているではないか?!
そこのとこの注釈というか説明がもうすこしほしかったです。
あまりにもいきなりすぎてすこし置いていかれました。

⚫なぜヒロインはやみはいじめを受け続けているのかがいまいちピンとこない

おそらく、この物語のメインヒロインであろう、はやみちゃんなのですが、すごいいじめを受けてます。おどろくべきことは、それがなんと教師も黙認って...なぜそこまでしてはやみちゃんのいじめをするのか4話の段階ではまったく理解できませんしね。
もしかしたら、ここにこの物語の核があるのかも。

⚫はやみちゃんかわいい

すごい小並感だけど、わたし、黒髪ロング大好きなんですよ。だからはやみちゃんは超タイプです。
ツンツンしてるところもグッド。
基本はツンツンしてるくせに、盲目の主人公に親切にしてくれる心優しい子です。
ほんと、なぜこの子がいじめられているのか理解に苦しむ...
f:id:isyky2858:20170227011037g:plain

⚫ひなたちゃんは闇が深そう

ひなたちゃんはもともとははやみちゃんと大の仲良しだった。しかしあることをきっかけにひなたちゃんが一方的に絶交。その後、はやみちゃんへのいじめは無視。
うーん、よくわからない。村長の娘、というしっかりしなければいけない間柄なのはわかるが、いまの時点ではそれだけではやみちゃんとの関係を絶たれたとは思えない。
外部的圧力によってそうせざるをえなかった、という感じでしょうか。
友達くらい自分で選べばそれでいいだろっておもいますけどねぇ。
しかし、いかなる理由でも、ひなたちゃんがはやみちゃんと絶交したからといって、今のいじめの根拠にはなりえないであろう。
さらに、ひなたちゃんは主人公のことを運命のひとと言っている。
これはメルヘン気分からそう呼称したのか、それとも前世うんぬんとかそんなかんじでほんとに運命の相手なんでしょうか。
ここにはやみちゃんのいじめへの原因がある気がする。

f:id:isyky2858:20170227013345j:plain

⚫...鬼?

はやみちゃんは山奥のほうでひとりで野宿をしている。ひなたちゃんははやみちゃんが住む、その場所を鬼が住んでいる、といった。
鬼!?学校ではゴキブリと言っていじめてるくせになぜ鬼なんでしょうか。
鬼とゴキブリってさすがに似てないっしょ。
つまりべつの意味で、だから、ひなたちゃんの運命のひと、と、はやみちゃんが鬼は関係があるのかもしれない。

⚫全体的には嫌いじゃいけど、すごいB級感がある

全体をとおして、突出していいところあるわけではないですが、かといってまったくだめなわけでもありません。おそらく伏線のようなものもはってありますし、キャラはそこそこですので問題はありません。ただひとによっては古くさく感じる絵柄です。
わたしは全然好きなほうです。


視聴は続けるつもりです。

高校化学を勉強してからCLANNAD見るとおもしろい発見があったというお話

こんにちは、ユーキャンです。

ほんとにどうでもいい話ですが、CLANNAD(アニメ)でこんなシーンがあったのを覚えているひとはいるでしょうか?

f:id:isyky2858:20170223190707j:plain

私がCLANNADを初めて見たのは高1のときでしたので、当時はこの3番目「ピクリン酸」というのがなんなのかまったくわからなかったんです。
しかし、最近化学を勉強していて、しっかり出てきました、ピクリン酸。

このシーンで渚は「3番目がわかりません」と言って、早苗さんは「芳香族のニトロ化合物ですよ~」なんて会話を交わしていた気がします。
なにもしらなかった当時は聞き流していましたが、早苗さんよく知ってるなぁーと今は感心します。
さすがもと教員だけはありますね、早苗さん。

もしかしたらおっさんも知っていてこの選択肢にいれたんでしょうか?だとしたらふつうに凄いw






ちなみに明後日、試験です

NHKアニソンランキングがぁ(ry

www.nhk.or.jp


どこからかこの情報を仕入れたので、今日はこのことについて少々。

一言言わせてもらうと、ほんとに世の中オタクが少なくなってニワカまみれになったんだなぁと実感しました。(という自分もニワカよりの人間ですけどw)


ランキングを見てもらえばわかるが、これは明らかに違和感を感じる。

なぜこんなラブライブの曲がランクインしてんだ、ですよね。

まぁ私も好きな作品なので、うれしいっちゃうれしいですけど、いくらなんでもランクインしすぎ...w

これをみると、投票した人の多くがアニメをちょっとかじったようなひとたちで、おそらくスマホで無料で遊べるスクフェスの影響が一番の原因であろう。

それでラブライブの曲だけ妙に普及率がよいのだろう。


ランキングを決める際に同じアニメからは一曲とか決めるべきだと個人的に思う。これじゃあアニソンランキングじゃなくて知名度アニメランキングを見ているような気分だ。


しかし、悪いことばかりじゃなかった。

個人的にうれしいのは、水樹奈々様のETERNAL BLAZEや、鳥の詩時を刻む唄あたりがまだランキングに残ってくれていたことである。

いまでも根強いファンがいるもんですね。


それにしても、残酷な天使のテーゼはいつまで残るんでしょうかねw

もうかれこれ20年以上前のアニソンなのにほんとすごいって感心します。


結論。アニソンはランキングなんてどうでもいい。自分の好きなものを好きなだけ聞こう!



f:id:isyky2858:20170220102548j:plain

は?は?はぁあ?!かずさ可愛すぎだろ!と久々に発狂しつつ見なきゃよかったと後悔しました(アニメWHITEALBUM2を見て)

こんにちは。ユーキャンです。
家庭研修期間に入り、もう1週間が経過しました。
勉強のほうは、、、まぁ順調です。
1教科(化学)だけなので勉強はそこまで大変じゃないです。
しかし、メンタル面(おもにモチベーション維持)が辛いんです...( TДT)
さすがに、起きている間、ずっと勉強(しかも化学だけ)やってると、頭が...(^_^;)
しかも、私は家で勉強してるので、気分転換に友達と会話するなんてこともできず...
1週間軽くひきこもりみたいになってますw

みなさん勉強するときは家でやらないほうがぜったいいですよ、まじで。


そんな精神がちょっとおかしくなっていた今日の午後8時頃、久々になんかアニメみたいなーと思い、ちょっとネットで検索開始。
いろいろ試行錯誤していると、ふと、そういえば
WHITE ALBUMは見たけど、2のほうはアニメ見てないなーと思い、見ることに。





生半可な気持ちで見ようとした私を殴りたいw

1話みただけで、すごいひきこまれた。
どんどん先が知りたくなる。

しかも、ヒロイン可愛すぎだろ!

私的にかずさがドストライク!!

f:id:isyky2858:20170208021920j:plain

私的に文句のつけようがないんですが...

こんな可愛いキャラはみたことないんだが...(^_^;)

深夜なのにひとりですごい発狂しましたw


ストーリーのほうは、なかなかのドロドロ。
School days」を彷彿とさせる感じでした。

f:id:isyky2858:20170208022658j:plain

まぁまだまし?なのかな...なんともいえません。
といってもアニメは原作のほんとさわりの部分だけらしいです。
これでまだその先あるんかい!とひとりでつっこんでしまいましたよw

そして無性に原作がやりたくなってしまったではないか!

まじで大学合格しないとやばいですね。ほんとに早くやりたい。やりたくてしかたない状況です。
(大学受験がおわってから見るべきだったなぁ...)

初めてプレイしたギャルゲーは【あまつみそらに!】という謎の作品だったなぁ

こんにちは。ユーキャンです。

今回はちょっと昔の話。

最近やりたいエロゲをいろいろと調べていて、ふと
「初めてやったギャルゲーってなんだったっけ?」
と思いました。
最初は、「CLANNADだったかなぁ」なんて思ってましたが、よくよく思い返してみたら、じつはその前に1つの作品をプレイしていたのです。

それが、【あまつみそらに!】というギャルゲーです。


f:id:isyky2858:20170202200240j:plain


もともとエロゲーだったものが、PSPに移植され、私がプレイしたのはそのPSP版でした。

今から約2年ほど前の話です。
当時の私はたしか「神のみぞ知るセカイ」というアニメを見ていました。「神のみ」は主人公がかなりのギャルゲー好きで、日夜ギャルゲーしかしないようなキャラでした。
そんな「神のみ」を見て、ギャルゲーってそんなおもしろいのかなぁと興味をもった気がします。

当時の私は若かったのでしょう。(いや、今でも若いけど)興味をもったら即行動に移し、近くのゲーム屋に行き、ギャルゲーを買おうとしました。

そのゲーム屋はあまり品揃えがよくなかったです。私はなんの知識もないまま、ゲームパッケージの表紙だけを見て、【グリザイアの果実】と【あまつみそらに!】の2択にしました。

(ぶっちゃけキャラの絵柄だけで決めたw)

そこでどちらにしようかすごい悩んだのをいまでもよく覚えています。

結局、なんか明るい雰囲気の【あまつみそらに!】にしました。
値段は4000円くらいでした。(中古なのにくそ高い...)

まぁ今思い返すと【グリザイアの果実】にしなくてよかったと思います、ほんとうに。

なんの知識もないままギャルゲー初心者がいきなり天音√やったら...w

まちがいなくギャルゲーをきらいになっていましたねw

しかし、不運なことに【あまつみそらに!】は名作とはほど遠い所謂凡作でした

正直いうと、どんなストーリーだったか全然覚えてないんですよ。
一応全部のヒロインクリアしたはずなんですけど...(^_^;)

先輩キャラと幼馴染みキャラが好きだったことと、妹キャラがすごいエロかったことだけ覚えてます。

f:id:isyky2858:20170202200039j:plain

f:id:isyky2858:20170202200049j:plain

f:id:isyky2858:20170202200100j:plain

f:id:isyky2858:20170202200113j:plain

f:id:isyky2858:20170202200125j:plain


そして全体的に巨乳キャラが多い。
(当時の私は巨乳キャラしか興味なかったので好都合でしたがね)ゲフンゲフン

ストーリーはたいしたことなかったのに、尺がずいぶん長かったことも覚えてます。
ストーリーゲーじゃなくて、所謂キャラゲーだったのでしょうね。
まぁ当時のうぶな私にしてはこのぐらいが丁度よかったのかもしれません。
今やったら途中で飽きて最後までプレイできそうにありませんがw

このように、私のギャルゲーデビューはあまりいいものではなかったです。けれど、ギャルゲーの世界に入れた、という意味では、この作品は私にとって大切な作品です。

しかし、【あまつみそらに!】はまったくおすすめできませんよ!

やるならCLANNADとか、AIRでよいではないかーよいではないかー

それでは✋


isyky2858.hatenablog.com

isyky2858.hatenablog.com